コザクラインコのブームは来るのか?

スポンサーリンク

■今回のテーマ

こんにちは

よもクローバーです。

インコの中でコザクラインコの人気は大体三番手ぐらいです。

一位はインコの定番「セキセイインコ」。

二位は冠羽とほっぺたの斑点が可愛い「オカメインコ」。

この一位と二位の牙城を崩すのは、中々難しいところです。

今回のテーマは「コザクラインコのブームは来るのか?」をGoogleトレンドを使って調査してみようと思います。

■コザクラインコの注目度

まず「Googleトレンド」とは何か?ですが、最近の検索数が多いキーワード、つまり「トレンドキーワード」が分かるGoogleのサービスです。

コチラからそのサイトに行けます。

更に、検索フォームに気になるキーワードを入力し、検索を実行すると、そのキーワードの人気動向をグラフで表示してくれます。

面白いサービスですよね。

では早速、Googleトレンドで「コザクラインコ」と入力し、検索してみます。

コザクラインコの人気度の動向(Googleトレンド)

上昇と下降の繰り返しが激しいですね。

全体的にみると上昇しているので、注目されつつあるのではないでしょうか。

最近は落ち着いてきてますね。

■セキセイインコの注目度

次にインコ界の定番、セキセイインコも同様に検索してみましょう。

セキセイインコの人気度の動向(Googleトレンド)

コザクラインコほど激しい動きはしていない模様です。

セキセイインコも徐々に上昇傾向ですね。

2013年の4月を過ぎた頃に一気に上がってます。

何かあったんでしょうか?

調べてみると、2013年から第2次インコブームが到来した模様です。

テレビでも結構、インコを取り上げられてきたようですね。

それから年を重ねるごとに上昇していってます。

最近はコザクラインコと同じく落ち着きつつあります。

■オカメインコの注目度

最後に、オカメインコの注目度です。

オカメインコの人気度の動向(Googleトレンド)

オカメインコもセキセイインコと同じ傾向が見られますね。

第2次インコブームで人気が上昇したように見えます。

その後は上昇したり下降したりを繰り返し、2015年頃から落ち着き傾向のようです。

■まとめ

どのインコも検索数は上昇しており、注目を浴びているようです。

SNSで気軽にインコの画像が見れるようになったのもそうですが、「ことりカフェ」や「インコアイス」といったお店、商品が注目されたのも要因ではないでしょうか。

全体的にインコが注目を浴びてくれば、コザクラインコの認知度も上がってくるだろうと思います。

まぁ、結局のところ、コザクラインコ単体のブームが来るかは、まだ微妙なところですかね(^ ^;)

ここまでご覧頂きありがとうございます。
もし気に入って頂けましたら、下のボタンをクリック頂けると日々の励みになります。

にほんブログ村 鳥ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローする

スポンサーリンク