グアムにミサイルが飛んでくるからプーケットに行ってきた~出国編~

スポンサーリンク

■今回のテーマ

こんにちは

よもクローバーです。

タイのプーケット旅行記 第五弾。

今回は最終日の観光内容や出国について、

また持ってって良かったものなどをご紹介しようと思います。

■朝から激しいスコール

最終日は夕方まで自由行動でした。

1日目は島内観光、2日は体験ダイビング で時間が無くなり、

ホテルのプールに行けてませんでした。

なので、最終日はプールに行こう!

と思っていたのですが、なんと朝からスコールでした(T T)

phuket squall 01

視界が真っ白で、窓から見えていたはずの海や山が全然見えません!

天候に恵まれた旅行だったのですが、ここにきて悪天候……。

でも、2時間ぐらいで雨はやみ、嵐だったのがまるで嘘みたいに天気になりました。

The Westin Siray Bay Resort & Spa Phuket 08

晴れたことだし、散歩がてら海を一望できるホライゾンプールへ。

プールからこんな美しい景色を見れるとは、なんとも贅沢なプールでした。

■2回目のマッサージ

飛行機の時間まですっかりやることが無くなった私たち。

暇を持て余しても仕方ないので、2回目のマッサージに行くことにしました。

H.I.Sのオプション冊子に「お帰りスパ」というものがあったので、

プーケットのH.I.S支店に電話し、今から予約できるお店が無いか問い合わせ、

運よく予約できたお店へ。

phuket massage shop 01

本格的なタイマッサージのお店で、またも妻と一緒の部屋で二人してマッサージ。

マッサージ師の方は若い女性だったのですが、力が強いこと!

前日のダイビングで筋肉痛になっていたこともあり、終始ものすごく痛かったです(^ ^;)

気持ち良くなりに来たんだけどな……。

■プーケット空港~出国

マッサージが終わったあと、そのままH.I.Sのバスで空港へ。

お土産を買ったり、夕ご飯を食べたりして時間をつぶし、名残り惜しみながらバンコクへ出発しました。

何事もなく乗り継ぎのゲートまで来たのですが、ここで最後のハプニングが……。

なんと、出発の時間が3時間も遅れたのです!

行きの新千歳空港で2時間半も遅れ、まさか帰りも遅れるとは思いませんでしたよ……。

保安検査も終えていたので、戻ることもできないし、仕方なくその場で3時間待つことに。

やたら空調が強く、寒さでブルブル震えながら、ろくに寝ることもできずに、疲労はもう完全にMAXでした。

3時間後に無事出発できて、本当にほっとしました。

■持ってって良かった物

という感じで、最後は少し雑になってしまいましたが、

プーケット旅行記はこれで終わりです。

ここまでご覧頂きましてありがとうございます。

最後に、今回の旅行で持ってって良かった物をご紹介します。

もし今後、プーケットに行かれる際に、少しでも参考して頂けると幸いです。

1.日焼け止め

どこのブログでも書かれていますが、日焼け止めは欠かせないです。

やはりプーケットの日差しは日本より数倍強いらしいので、

外出の際は日焼け止めを塗っておいた方が良いです。

というか塗るべき!

現地ガイドさん、それにダイビングのインストラクターの方も言っていました。

大袈裟に沢山塗るぐらいがちょうど良い?

2.虫対策グッズ

実は旅行中に6か所も蚊に刺されました。

幸いデング熱などの感染症にはならずに済みましたが、怖いですよね。

なので、刺されないためにも、虫よけスプレーなど虫対策グッズはあると良いです。

あと、万が一刺された場合に備えて、かゆみ止めなどの塗り薬も持ってきておくと万全です。

3.ポケットWiFi

ホテルはロビーしか無料のWiFiが使えないので、何か調べたくなったときにあると便利です。

SIMフリー端末を持っているのであれば、現地の空港などでプリペードSIMが売られているので、これを買っても良いかもしれません。

ただ、現地のセブンイレブンで手続きが必要だったり、手順が少し複雑だったりするようなので、グローバルWiFiやイモトのWiFiなどのサービスの方が初心者には優しいかなと思います。

私たちはイモトのWiFiで1日500MB(3G)の契約で持っていきましたが、速度も十分で、申し分なかったです。

大体4,000円ぐらいでレンタルできます。

4.上着

外は30度超えで暑いのですが、送迎のバスやお店の中は冷房がすごく効いていたりするので、羽織れる上着を持っていくと良いです。

特に空港や飛行機の中がやたら寒かったので、下手すると体調を崩しかねないです……。

■まとめ

最初はグアムへ行く予定だったのですが、

某国のミサイル問題で急遽プーケットへ変更したものの、

行って良かったなぁと改めて思える、とっても素敵な国でした。

現地ガイドさんに、ダイビングのインストラクターの方、

バスやタクシーの運転手さん、ホテルのスタッフにマッサージ師の方々、

今回こうして出会えた人たちが、本当に良い人ばかりで、

別れるのがものすごく寂しかったです。

拙い文章で綴ってきた旅行記でしたが、

少しでもプーケットに行ってみたいと思っていただけたら幸いです。

■おまけ

帰国してYoutuberの動画を見ていたのですが、

なんと私の大好きなYoutuber「へきトラハウス」がタイに行きたいと言っていてびっくりしました。

この動画内であの大物Youtuberの「ワタナベマホト」が、へきトラハウスとタイに行きたいとしゃべっています。

なんでも象乗りしたいとか。

つい先日タイにいってきたばかりですよ私は(^ ^)

めっちゃおすすめしてあげたいっ!!

是非ぜひ仲間家の面々でタイ旅行に行ってきてほしいです。

ここまでご覧頂きありがとうございます。
もし気に入って頂けましたら、下のボタンをクリック頂けると日々の励みになります。

にほんブログ村 鳥ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローする

スポンサーリンク