コザクラインコ、白文鳥、オカメインコの羽を使ってハーバリウムを作りました

スポンサーリンク

こんにちは、よもクローバーです。

今うちの白文鳥のこごめちゃんが、換羽中です。

羽が抜けまくりです。

そんな小鳥達の羽を集めて保存しているのですが、ふと思うのです。

なんか良い再利用の方法はないかと。

小鳥のグッズショップに行くと、持ち込んだ羽でアクセサリを作ってくれたりするのですが、自分で作りたいなぁという思いもあり

ネットで色々調べていると、出てきたんです。

ハーバリウムというものが!

ハーバリウム?

なんぞや?という状態でした。

今まで見たことも聞いたこともなかったんです。

ハーバリウムとは、ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどの花材を瓶に詰めて、専用のオイルを入れて標本にしたインテリアです。

それがめちゃくちゃ綺麗なんです!!

見た瞬間にこれだ!!!!!

と思いました。

それで、いざ作ってみたものの……

いやぁ手間が掛かること(^ ^;)

全てを自分で作りたくて、ドライフラワーやプリザーブドフラワーも自分で作ろうとしたんです。

ドライフラワーは吊るすだけで簡単だったのですが、プリザーブドフラワーはなんと難しいことか!

結局、プリザーブドフラワー作りは失敗しました……

いやね、作る材料も色々必要なんです。

プリザーブドフラワーの制作過程は大まかに

脱色→着色→乾燥

なのですが、脱色するためにエタノールが必要で、着色のためにグリセリンと着色料が必要で……

なかなか値がはるんです……

しかも失敗して、しょんぼりですよ(T T)

小鳥達の羽も、そのままではカビが生えてしまうので、洗浄もしなければならない。

手間暇かかり過ぎ(笑)

まずは一つ作品を作らないと、という思いで、ドライフラワーと洗浄した羽でシンプルなハーバリウムを作りました。

かなりシンプルなものでしたが、出来上がってみると、結構綺麗で、私としては満足いくものでした(^ ^)

その後、ハーバリウムの制作体験ができるお店を知りまして、花婚式のお祝いに、うちの奥さんと二人で制作体験をしてきました。

この方が安上がりで、色んな花材も使えるし、非常に楽でした(笑)

実際に作ったハーバリウムをYouTubeの動画にアップしています。

あんまり出来栄えは良くないですが(^ ^;)

うちの奥さんの方が、とても良くできています。

……悔しいですが(笑)

ぜひ動画もご覧ください!

ここまでご覧頂きありがとうございます。
もし気に入って頂けましたら、下のボタンをクリック頂けると日々の励みになります。

にほんブログ村 鳥ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

フォローする

スポンサーリンク